youtubeを使ってゲームを作ろう!

Pocket

youtube_game.jpg

youtubeを使ってゲームを作ろう!


youtubeを使って簡単なゲームを作っている人がいたのでメモ。

決して新しいネタではないですが、
面白い手法だと思いましたのでメモしておきます。



youtubeは通常ビデオを見るためだけに使っている人が大半だと思いますが、
上記のビデオにはyoutubeのアノテーション機能というものを使って
視聴するユーザーによってストーリーが変わっていくという使い方をしている。

上記ビデオでは、まず動画上で戦いたい相手を選択します。
そうすると、戦う相手のビデオURLに飛び戦闘のムービーが開始されます。
また、そこで「X」「Y」「A」「B」というボタンが表示され、任意のボタンをクリックすると、
そのコマンドにあったムービーページに飛びます。

昔、小説でドラゴンクエストの本で、似たような手法をとっているものがありましたね。
主人公は○○へ移動した。
⇒町へ行く 15ページ
⇒祠へ行く 32ページ
みたいな。

この手法を使って、本格的なストーリー分岐型のムービーを作ったら面白くないだろうか?
途中で自前のサーバーにflashをおいといて、イベントページでは実際にユーザーに
インタラクティブな操作をさせる。

youtubeにユーザーのユニークIDが渡せれば、さらに色々できそうだ。

■アノテーション機能とは
* 動画の背景情報を追加する
* 複数の可能性のあるストーリーを作る (視聴者はクリックして次のシーンを選ぶ)
* 動画内から関連する YouTube 動画、チャンネル、または検索結果へのリンク
を可能とする。

■関連ビデオ

Pocket

あわせて読みたい