あの名作ゲームを48時間以内にFLASHで移植する!

Pocket

murige.jpg

あの名作ゲームを48時間以内にFLASHで移植する!


むりげーというイベントがあるということに驚いた。

内容は、
「先端技術で開発されたゲーセンの最新作を低性能のゲーム機やパソコンに移植する」という、
開発者の閃きとセンスを試される場は無くなってしまった!
ので、Flashでやってみることにしました。
一回やってみたらおもしろかったので定期的にやろうと思います。
といったイベントで、もうすでに回開催されていた。

第1回お題:『ときめきメモリアル』
第2回お題:『スターラスター』
第3回お題:『ディシプリン*帝国の誕生』
第4回お題:『サンシャイン牧場』
第5回お題:『ファイナルファンタジー XIII』

▼イベント運営ルールは下記のとおり。

・ゲーム開発期間は”お題”発表から48時間以内
・”お題”は前回の最優秀者が決める
・最優秀者は出題者が決める
・オリジナルのゲーム素材は使わない
・ゲームは自分のサイトに公開
・ゲームコミュニティ『モゲラ』でも公開した作品でページビューを競う

時間制限もあるせいかクオリティは予想していた通り。
どんな感じか一部のゲームを抜粋した。
実際にはもっとたくさんのパターンがあります。
やりたい方は下記リンクからご覧になれます。

■ときめきメモリアル
http://murige.blog58.fc2.com/blog-category-1.html
01-babara.png
■スターラスター
http://murige.blog58.fc2.com/blog-category-5.html

sinu.png
■ディシプリン*帝国の誕生
http://murige.blog58.fc2.com/blog-category-7.html
dp5.png
■サンシャイン牧場
http://murige.blog58.fc2.com/blog-category-9.html
4-6.png
■ファイナルファンタジー XIII
http://murige.blog58.fc2.com/blog-category-10.html
514.jpg
回数を重ねる度に、クリエイターの作るクオリティがあがっているように見受けられる。
サンシャイン牧場はこれをみて48時間以内で作れちゃうクオリティなのかと思ってしまった。
こんなのを見ていると私も作りたくなってくる。

先日第6回のイベントも終わったらしい。
http://murigee.com/index.html

超むりげー@ASAGAYA LOFT A
日時:2010年2月7日(日)18:30開場
会場:ASAGAYA LOFT A(東京・阿佐ヶ谷)
料金:前売り/当日共に1500円(+1ドリンク)
※過去の『むりげー』参加者、ゲーム関連、ウェブ関連の学生・専門学校生、
ゲーム業界に勤務されている方は入場無料。受け付けで名刺か学生証の提示が必要です。

気になる方は今度のイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

■関連記事
48時間以内に名作ゲームをFlashに移植する『むりげー』第6回は2/5開催!企画会議を『ニコニコ生放送』!

Pocket

あわせて読みたい