シリコンバレーでFlashプログラマの給与が急騰中

Pocket

8月26日付けのウォールストリートジャーナルに、
シリコンバレーでFlashプログラマの給与が急騰しているという記事
Flash Back: Demand Up in Engineering Specialty」が掲載されています。

フルタイムのFlashエンジニアなら年収15万ドル(1ドル90円で約1350万円)にも上るとのこと。

Top full-time Flash engineers can now command more than $150,000 a year
in salary,
says Stuart Liroff, a headhunter at GreeneSearch recruiting
firm.

3年前のFlashエンジニアの年収は5万ドルから8万ドルだったとのことで、
2倍から3倍に上昇したことになります。

なぜ突然にFlashエンジニアの年収が急騰したのか?
理由はソーシャルゲームのスタートアップ企業が数多く立ち上がっており、
それらのゲームの多くがFlashで作られているから、だそうです。
記事後半で
は、Flashエンジニアが足りないためJavaエンジニアにFlashを教育している、という話も語られています。

という記事を見つけました。
スマートフォンもこれからは、flash対応できなくとも
スマートフォンに対応するフォーマットにコンバートするものなど
でてきたりするでしょう。(でてきてたりする。)

もっとflashに目をむけてくだちい。

Pocket

あわせて読みたい