[Idea]Roots -人生最後の記録-

Pocket

老夫婦
Roots -人生最後の記録-

◆コンセプト
人生は誰しもが素晴らしい
そんな人生の歩みを後世へ受け継いでいこう

◆現在の課題
・人は死んでしまうとその人が経験してきた情報がなくなってしまう
・どんな家系だったかわからない

人生は学びである。
そんな学びも死んでしまえば無になる。
人それぞれ色々な人生を歩んでいる。
そんなストーリーを残す事はできないのか?

◆解決案
人生において、死を悟った時に最後の記録を行う。

今までの人生を振り返ってもらう。
・自分の小さかった頃の思い出
・学生時代
・社会人時代
・恋愛
・子供の事
・自分の想い

媒体は最終的に「本」として残る事が理想。
専用のノートに手書きで記載しサービス元に郵送。もしくは、webページ上で専用のフォームがありブログ感覚で記述していく。
すると、自宅に1冊の本として製本されて届く。
その本を各世代へ繋いでいくと素晴らしいストーリーが出来上がらないか?

◆他要素
・家系限定のクローズドのSNSはどうか?
家系図+その人の歩みがいつの時代になっても見れる
母方、父方で分岐されていく部分をわかりやすいUI/UXにする
・本ではなく動画を残すことで声や姿が残るのでよいのではないか?
・電子書籍として配布はどうか?

—-

Roots -autobiography-

◆Concept
Everybody life is beautiful.
Inherit your life for future generations.

◆Issues
・Memory would be lost when people died.
・It isn’t possible to know when you want to know the family of the past.

Life is learning.
There are various lives, various moments and various emotions.
Will there can’t leave the story?

◆Resolve an issue
To make a record of the last when I realized the death.
Look back on own life.

・Memory of the childhood.
・Memory of school days.
・Memory of the member of the society.
・Memory of the love.
・Memory of one’s child.
・The message which I want to convey.

The ideal medium may remain as a “book” in the end.
Write an autobiography in the exclusive notebook and mail it. or I write it in web.
Then it is bound as one book by the home and arrives.
Result, Great story will be for connecting to future generations.

◆ other element
・How about closed SNS of the limited family?
Life of people in the past & Family tree.
It can be seen by using this.
UI design easy-to-understand. Part of Maternal lineage and Paternal family.
・How about the movie? Then voice and a figure are left.
・How is the distribution as an electronic book?

Pocket

あわせて読みたい