起業しました

Pocket

PlaceHolder

起業しました

ポストプロダクションにて映像合成、webデザイナー、Flashコンテンツ、ソーシャルゲーム開発、フリマアプリ運営を経て、次は未来のテーマパークを作ろうと起業しました。

具体的にどんな。。。っていう部分は
まだ明確には決めていません。

一つ言えるのはリアルとバーチャルの融合した世界を実現したい。
ありえないコトがリアルに実現できる世界を生み出したい。

現時点での考えを未来の自分が見た時に振り返れるように記載しておきます。

モノ消費からコト消費を騒がれている近年としては、
コトに対して、ゲーミフィケーションを取り入れた外遊びによって、ソシャゲなどとは違うより深い思い出に残すコトができる価値を与えられるのではないか。

1.今までのテーマパーク(ディズニーランドなど)は、ハードウェア駆動型で一つのアトラクションを開発するのに莫大な費用がかかっている。そこをこれからはソフトウェア駆動型にして、アップデートがしやすい、中身を変化させやすい形になっていくのではないか。

2.既存の空間をARをつかって拡張し、IOTなどのセンサーを駆使することで今まで以上の感動を提供できるのではないか。

3.自分たちが老人になった時に、現状のような老人ホームに入って過ごす日々が本当に楽しいのだろうか。超高齢化社会になっていく中で、定年退職後や老人ホームに入った後の生活にもっと楽しい付加価値を提供できるのではないか。だからこそ、今からできることがあるのではないか。

4.子供の時の体験という所にフォーカスして、未来になりたい職業を探す/導くプラットフォームがあってもいいのではないか。キッザニアにある職業体験は、現在のなりたい職業に合致しているのか。これから20年後の職業がどうなっているのか?

まだまだ走り出して間もないですが、
これから起こる様々なコトを学び、吸収していきたいとおもいます。
リアル店舗ならではの人の集客、マネタイズなどなど
ソシャゲみたいな運営方法がうまく刺さるか。
おそらく簡単じゃないと思います。そこをあえて挑戦していく。
テクノロジーで今までの遊園地という概念を壊していけるか。
ゲームセンターではなく、しっかりとしたテーマパークとして。

パークの世界観
アトラクション企画
ハードウェアの仕様
物件探し
店舗スタッフ
店舗の展開方針
トラブルシューティング
ペイメント
IP創出
イベント企画
お土産案


考えるコトは盛りだくさん!
現在、弊社では絶賛採用中です。
【アートディレクター】
◆仕事内容
・テーマパークのコンセプトアート制作からグラフィックデザイナーやアニメーターとの連携・チェックバックなど、webデザインなどデザインに関わる部分を全面的にお任せしていける方を募集しております!
(フルコミットしていただける方を希望しております)

◆経験
・アートディレクションの経験
・コンセプトアートの制作経験
・Illustrator, Photoshop, Maya(または3DSMAX)の基本的知識
・外部の会社やスタッフとのデザインに関する連携業務経験

【画像処理エンジニア】
◆仕事内容
・カメラや赤外線センサを使い、人の動きに反応するデジタルサイネージやインタラクティブコンテンツの開発
・画像処理と統計解析を組み合わせた物体認識システムの開発

 

◆必要な経験 / スキル
・OpenCV(C++)
・Kinect for Windowsを使ったプログラミング
・Unity

ご興味ある方や、そういったことに興味のありそうなお知り合いがいましたら、FBからメッセージいただけると助かります。
よろしくお願いします!

 

Pocket

あわせて読みたい